ホーム / お知らせ・イベント / お知らせ / Japanese Scientists in Science 2020にて紹介されました(2021年3月)

Japanese Scientists in Science 2020にて紹介されました(2021年3月)

掲載日:2021/03/31

『Science』に論文が掲載された日本人研究者・グループを紹介する特集冊子『Japanese Scientist in Science 2020-サイエンス誌に載った日本人研究者』にて、流域圏総合環境質研究センター環境質予見分野の中田典秀講師が紹介されました。

イギリスの生態水文研究所のAndrew C. Johnson博士、中国の国立環境観測センターのXiaowei Jin博士、イギリスのブルーネル大学のJohn P. Sumpter教授らとともに、環境を汚染する化学物質に関する過去40年の知見を考察し、将来の化学物質管理の展望についてまとめました。

【論文】
https://science.sciencemag.org/content/367/6476/384

【特集冊子】
https://www.asca-co.com/company/japanese_scientists.html

【流域圏総合環境質研究センターのHP】
https://www.eqc.kyoto-u.ac.jp/index.html